「診る」 心備眼(しんびがん)

Webストレスチェックの心備眼(しんびがん)は疲労度(ストレス)と適性検査、並びに採用時検査があります。精神科医師や専門家が作成・監修し、現在15,000人を超える人が常時診断を受けています。診断は10分ほどで終了しますので、ぜひ導入をご検討ください。精神疾患は未然防止、早期発見、適切措置によりコストや手間を抑えることができます。

※スポット契約と年間契約があります。